サイドシール袋とは

サイドシール加工とは、文字通り、袋のヨコ(サイド)の部分を熱で溶断(ようだん)して、袋に加工することです。
クリスタルパックや透明封筒ともよばれる一般的なOPP袋は、ほとんどがこのサイドシール加工に
よって生産されています。

OPP袋は引張強度には弱く、サイドの部分が裂けやすい

サイドシール加工は引っ張り強度に弱く裂けやすいので、強度にこだわる場合には、CPP(シーピーピー)
袋やフレームシール加工の袋をご利用ください。

サイドシール説明
サイドシール加工の工場(音が出ます)